4月 022013
 

Asteriskで自宅IP-PBXを構築したので、あまり使わないがFAXも受信できるようにしてみた。
受信したデータをPDFへ変換し、メール送信するようにした。
Webで調べてみると、hylafax+iaxmodemでの構成が多いがAsterisk1.6?から、FAX機能が追加されていて比較的容易に構築できそうだった。
構築してみたのだが、受信はそこそこ満足いくできになったが、送信はSCPなりでファイルをアップして、コマンドで実行する方法にした。あまり使わないので、GUIの準備などは不要だったので。

以下のマニュアルやWikiを参考にしてやってみた。

http://voip-info.jp/index.php/Fax_for_Asterisk
http://docs.digium.com/FAX/fax_for_asterisk_admin_manual.pdf

Continue reading »

3月 052013
 

自宅にIP-PBXをVE-TA5で構築したが、VoIPゲートウェイが古くなってきたことと、できる限り仮想化しHW機器を減らしたかったので、VoIPゲートウェイの仮想化を検討した。

VoIPゲートウェイではアナログ電話をSIPに変換していただけなので、PCIカードでアナログ電話を収容できればと思い、調べてみた。一般的なアナログボードについている端子はFXOとなり、NTTなど壁のコンセントについている受けるほうはFXSとなるようで、自宅PBXにはFXSカードが必要になることがわかった。

ぐぐってみるとわかるが、日本ではPCIのFXSボードがあまり流通しておらず、販売していても4、8ポートもついていて高額なもの(10マンとか)になってしまう。個人利用なので、1ポートで安価なものがないかと検索したところ、これをみつけた。

海外のサイトだが、1ポートモデルで31ドル(2013/3現在)で販売しており、Asteriskでも動作実績があるようだったので、購入してみた。船便だと送料無料だが最長30日と長過ぎるのと、配送品質が心配だったので、追加15ドルでEMSにした。

X100P_Site

http://ja.aliexpress.com/item/X100P-analog-card-with-1-FXO-FXS-port-tdm400p-tdm410p/699587718.html

※注文ページにも記載があるが、FXOとFXSモデルがあって、デフォルトはFXOモデルなので、注文時にFXSをくれとコメントを書く必要があるので注意!!

FXS_CARD

Continue reading »

5月 052011
 

自宅にSIPサーバを構築(AsteriskでBiglobeフォンにつなげてみたの記事)してあるので、最近購入したAndroid(au is04)からsipクライアントとして接続できればいいなと思って試してみた。

  • 自宅の電話が無料になる
  • 自宅のSIP経由で、ISPのVoIPを利用すれば、携帯からの電話と比べて安価である
  • 自宅宛ての電話を携帯で受信することができる

Continue reading »

6月 042010
 

VE-TA5は定期的にRegisterしてくれないみたいで、期限切れになってしまう。なので、Cronにスクリプトを登録して無理やりRegisterすることにした。

#! /bin/sh

curl -d register=%8D%C4%90%DA%91%B1 http://192.168.111.1/qr_sipinfo.cgi &>/dev/null
sleep 3
curl http://192.168.111.1/qr_sipinfo.cgi 2>/dev/null | nkf -w | grep "^ " | grep -v "^     "

登録ボタンを押しても、しばらくかかるのでsleep3で待たせてから再度アクセスさせています。loggerでは「接続しました」といった日本語の結果メッセージを表示させています。
IPアドレス(192.168.111.1)は各自適切に変更してください。

AsteriskでBiglobeフォンにつなげてみた

 Network  AsteriskでBiglobeフォンにつなげてみた はコメントを受け付けていません。
5月 312010
 

前回取得したBiglobeフォン情報を元にAsteriskでつなげてみた。

環境は、こんなかんじ

OS Debian 5.04(lenny)
Asterisk 1.4.21.2~dfsg-3+lenny1

[Biglobeフォン]-[インターネット]-[Asterisk]-[VE-TA5]

Asteriskは自宅サーバであり、FWも兼任している。
VE-TA5はオークションで購入したVoIPアダプタ。

Continue reading »

5月 162010
 

固定電話と同等のサービスである光電話があるが、機器レンタル料がなければ無料になるBIGLOBEフォンを使うことにした。
機器レンタルせずに、YahooオークションでVoIPアダプタを格安で仕入れ電話料金を安くすうることを試みた。

だが、VoIPの接続情報が通常では取得することができない。サービス開始を会員ページから申し込むとそこから、自動設定するページに飛ばされてしまう。そのページには、接続情報がなくページソースを見るとそれらしい情報があるが暗号化されている。

Continue reading »